あなたの住宅ローンブローカービジネスを拡大するための7つのヒント

公開: 2021-10-27

この熱い不動産市場では、住宅ローンブローカーが成長する余地がたくさんあります。 住宅の需要は高く、多くの有能な借り手は彼らが資金を確保するのを助けるために住宅ローンブローカーを探しています。 あなたが住宅ローンブローカーとして始めたばかりであろうと、確立された住宅ローン事業を持っていようと、それはあなたのネットワークに手を差し伸べて拡大する絶好の機会です。 住宅ローンブローカーは、このエキサイティングな瞬間をどのように活用してビジネスを成長させることができますか? ここでは、住宅ローンのプロがリードをより効果的に見つけ、その過程で借り手や貸し手との強力な関係を構築するために使用できる7つのヒントを紹介します。

関連記事:住宅ローンブローカーがあなたの生活を楽にする方法を説明します

1.強力でユーザーフレンドリーなWebプレゼンスを約束します。

ウェブサイトとソーシャルメディアの両方を含む、適切に設計されたデジタルプレゼンスは、絶対に必要なものです。 少なくとも、あなたのウェブサイトは、リードが基本的な連絡先情報に加えて、NMLSライセンスと住宅ローンの情報を含むあなたの基本的な情報を簡単に見つけられるようにする必要があります。 使いにくいサイトはリードを追い払うので、あなたのウェブサイトの良いウェブデザインも重要です。 しかし、あなたはまたあなたのオンラインプレゼンスがあなたのクライアントとあなたのリードを提供することができる他に何を考慮するべきです。 不動産市場、住宅ローンブローカーの仕組み、またはその他の関連トピックに関するWebサイトまたはソーシャルメディアの情報コンテンツは、クライアントがこの重要な財務上の決定を理解するのを支援しながら、リーダーとしての地位を確立するのに役立ちます。 ブランドにとって意味がある場合は、事前承認計算機などの便利なツールも提供することを検討してください。

2.ターゲット市場の不動産業者との関係を育みます。

不動産業者は、住宅ローンブローカービジネスを成長させ、適格なリードを生み出す上で非常に貴重なパートナーです。 エージェントは通常、借り手が何を買うことができるか、そして彼らが探している家の種類について良い考えを持っています。つまり、彼らは住宅ローンブローカーによく吟味されたリードの潜在的に重要な情報源を提供できます。

これらの関係を構築するには、住宅ローンブローカーはエージェントに連絡してネットワークを構築する必要があります。 不動産業者とのコミュニケーションは常に迅速かつ迅速に行われるようにし、販売を成功させるために協力している業者と連絡を取り合ってください。 ブローカーとして、あなたはエージェントが持っていないかもしれない資金調達の専門知識を持っていることを忘れないでください、それであなたが彼らにあなたのサービスを最も効果的に宣伝することができる方法を考えてください。

また読む:ランクトラッカーを使用してSEO戦略を最適化する方法は?

3.リードをすばやくエンゲージします。

リードの電子メールへの迅速な応答は、群衆から自分を目立たせるための最も簡単な方法の1つです。 迅速に対応することで、リードはあなたが関与し、注意深く、彼らのニーズに集中していることがわかります。 多くの場合、クライアントのクエリに応答する最初のブローカーであることが、リードを販売パイプラインに移動するために必要な利点です。

ソーシャルメディアプラットフォームは、借り手が直​​接連絡できるため、潜在的に豊富なリードのソースを提供します。 ただし、これらのプラットフォームを介して連絡を取る借り手は、迅速な対応を期待することが多いため、クライアントの期待を管理することが重要です。 チャットボットや電子メールレスポンダーなどの自動応答プログラムは、迅速に応答する簡単な方法を提供できますが、それらに過度に依存することは避けるのが最善です。

Engage leads quickly Mortgage Brokers

4. CRMシステムを使用して、リードを追跡し、クライアントとの関係をより効果的に管理します。

顧客関係管理(CRM)ソフトウェアは、今日の住宅ローンブローカーにとって重要なツールです。 優れたCRMスイートを使用すると、重要な情報を整理してクライアントにより良いサービスを提供でき、販売パイプラインをより効率的に管理できるため、より多くのリードを獲得して変換できます。

自動化とコンプライアンスは、CRMソフトウェアの他の2つの主要な利点です。 電子メールのフォローアップなど、住宅ローンブローカーの最も時間のかかる反復的なタスクの多くは、CRMソフトウェアを介して簡単に自動化できます。 さらに、CRMソフトウェアは、すべての通信の簡単に検索可能な記録を提供し、開示などの重要なコンプライアンス要素について通知することにより、住宅ローンブローカーが法的要件および記録保持要件を満たすのに役立ちます。

5.過去のクライアントにレビューと紹介を依頼します。

幸せなクライアントからのレビューと紹介は、住宅ローンブローカーサービスをオンラインで宣伝するための最も効果的な方法の1つです。 そのため、成功したブローカーは満足しているクライアントと連絡を取り合い、彼らとの関係を育み、レビューを書くか、住宅ローンを必要とする友人を紹介するように依頼する場合があります。

ここでは、厳格な倫理基準を維持することが重要です。前向きでありながら正直なレビューと紹介を求めています。 有料の紹介文は開示されない限り法律に違反することを忘れないでください。そのため、クライアントがオンラインレビューの対価を期待していないことを確認してください。 有料の紹介も違法であることが多いので、補償ではなく常に恩恵として尋ねてください。

また読む:人工知能の定義は何ですか?

6.クライアントに完全に仮想的な相談を提供します。

コロナウイルスのパンデミックとの戦いはまだ続いていますが、多くの人々、特に免疫力が低下している人や傷つきやすい愛する人は、事実上サービスを受けるオプションを望んでいます。 クライアントとリードのためのビデオ相談はあなたがこれらのクライアントを連れてくるのを助けます、そしてそれはあなたにそれらを提供しない他の住宅ローンサービスよりも大きな利点を与えるかもしれません。

仮想相談には他にも利点があります。 それはあなたのサービスを障害のある人や簡単に旅行できない人にとってよりアクセスしやすくし、そしてそれはあなたが多くの人気のあるオンライン住宅ローンサービスとの競争力を高めるのを助けます。 人々は便利さを愛していますが、個人的なタッチも重要であり、仮想住宅ローンの相談はあなたのクライアントに両方を提供することを可能にします。

7.データについて真剣に考えます。

他の21世紀のビジネスと同様に、住宅ローンブローカーは、彼らがどのように行動しているかを追跡し、情報に基づいた意思決定を行うために、明確で堅牢なデータを必要としています。 これは、強力なWebプレゼンスのもう1つの利点です。これは、顧客データを収集するための優れた方法を提供します。 上記のようにCRMシステムを使用している場合は、顧客データを収集および分析するための堅牢なツールが提供されます。

Get serious about data mortgage brokers

もちろん、データを真剣に受け止めるということは、データのセキュリティを真剣に受け止めることも意味します。 住宅ローンブローカーとして、非常に機密性の高い多くの財務情報にアクセスできるため、データのセキュリティ対策を継続的に更新および確認することをお約束します。 1つのデータ侵害により、クライアントやパートナーとの長年の努力と信頼の構築が取り消される可能性があります。